【⑪サプライ&デマンドゾーン】海外トレーダーが使っているFX手法!高確率でレジサポになる価格帯

【⑪サプライ&デマンドゾーン】海外トレーダーが使っているFX手法!高確率でレジサポになる価格帯

普段はただの地方公務員、いればです。
移動平均線(20MA)を使ったシンプル手法でトレードしています。

海外トレーダーを参考に、サプライデマンドゾーンでの反転を狙う、トレンドフォローのFX手法を検証しました。

エントリー条件
・サプライデマンドゾーンを確認
・下位足の反転でエントリー

【FT4検証記録(限定公開)】
➀https://youtu.be/S4QUo-SEph0(2013.4~2014.3)
②https://youtu.be/pxXZYPIPk50(2014.4~2015.3)
③https://youtu.be/j8ayKxMbrUY(2015.4~2016.3)
④https://youtu.be/_tqzjPVbX3Y(2016.4~2017.3)
⑤https://youtu.be/hIwxeNsEUWc(2017.4~2018.3)
⑥https://youtu.be/xD8StCBUUAw(2018.4~2019.3)
⑦https://youtu.be/xCjjG4mwdA4(2019.4~2020.3)
⑧https://youtu.be/qcQ4ZVAF33M(2020.4~2021.3)

仕事に支障がでないデイトレードをするのなら、4時間足→15分足でマルチタイムフレーム分析をしたトレードが合理的であると考えます。また、EUR/USDはボラティリティは低くてもテクニカルが効きやすいのでおすすめです。

なお、この手法を推奨するわけではありません。トレードは自己責任です。有益な情報はこのチャンネルで共有しますが、すべてを鵜呑みにしないで、必ずご自身で検証してみてください。

Wondershare Filmoraで作成

FX 手法カテゴリの最新記事